Down & across

ルースニングスクール

コロナウイルスの感染拡大を考慮し
当面の間、複数名募集のフィッシングスクール開催はございません。

少人数(1〜3名)個別レッスンについては感染状況を鑑みながら履行していきます。
詳細はお問い合わせください。

Sidewinder

説明会

実釣無料説明会!
※交通費、入漁料等はご負担をお願いいたします。
詳細はご相談ください

​講師紹介

稲村 喜久 Yoshihisa Inamura

 

(1965年3月生まれ)

群馬県桐生市出身

​埼玉県児玉郡神川町在住

FairlyGoodFisherフィールドテスター

ktyプロスタッフ

自営業

 身内に釣りをする大人に恵まれることも無く、8歳の頃から近所の桐生川で自発的に釣りをはじめる。14歳の時にフライフィッシングと出会い、以来42年経過した現在もなお、この釣りに没頭中である。

 

 渡良瀬川本流域をホームグラウンドとしているが、この区間にヤマメが放流される以前から、ウグイ・オイカワといった魚達相手に独学でミッジングを習得。フライフィッシングのキャリアが、そのままマッチ・ザ・ハッチのキャリアとイコールとなる。

 セレクティブなヤマメのマッチ・ザ・ハッチの釣りを最も得意とする。

 Fly Fisher・Stream side・Fly rodders等々、専門誌への執筆も数多くこなした経緯を持っている。

 

 近年では、ルースニングによるニンフィングの可能性に再注目。ここ数十年間、あまり切り込まれることのなかったニンフィングの新領域を開拓しつつある。その過程で派生したルースニング用ストライクマーカー「Sidewinder」は、ルースニング愛好家はのみならず、その使いやすさから初心者にも受け入れられつつある。

IMGP0408.JPG
ina2.jpg
02.jpg
P1010006.JPG